×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

肌が汚い 肌 汚いから 肌が綺麗になる方法

肌 小鼻 綺麗になるかな?洗顔方法

クリムサボン 洗顔石鹸 使ってみました

 

 

女性にとって美肌は憧れですが

年齢を重ねるごとにハリがなくなって


シミヤしわも増えてきます


毛穴の問題・・特に毛穴の奥の取れない黒ずみは
美肌に近づくまでの大きなハードルです



クリムサボンの上手な使い方

 

 

普通の洗顔石鹸ですが、かなり硬めのテクスチャ、触りごこちでした。

 


 

洗顔ネットをあらかじめしめらせて

 

スパチュラですくったクリムサボンをネットの上に乗せてください

 

泡立てながら、少しづつぬるま湯をぽたぽたとたらすように

 

水分を継ぎ足していくと


泡立ちが良いようです。


 

 

十分泡立ったら、顔の上に広げていきます



(綺麗にな〜れ♪泡が気持ちイイ!)
まんべんなく、特に気になる部分にはたっぷりとのせてください

 

そして、指のはらでくるくると肌をなぞっていきます


かなり濃厚・濃密な泡ですので

 

お顔に乗せた途端、お・・重い!と感じるかもしれません。

 

また、指が肌まで届かないので、洗えているのか?

 

と疑問に感じました


洗い流し方、コツ 方法


 

 

無理に肌をこすらずに

 

優しく泡をうごかすように泡の上から

 

くるくると肌を洗った後、たっぷりの

 

ぬるま湯で洗い流してください。

 

この際、冷水とぬるま湯を交互に使うと肌が引き締まります

ぬるま湯、冷水、ぬるま湯、冷水といった感じです

(氷水を使うと効果的 ヒートショックプロテイン効果)

 

洗いあがった後、すぐに乾いたタオルで水分をふき取らず

これも濡らしたタオルでやさしくふき取ってください。

肌の負担が減ります。


洗顔後



 

その後、化粧水で肌を整えて下さい。

 

※市販の化粧品の多くは動物実験をしなければ

販売できないような物が多いようです。

危険な物質は肌にも危険です。



動物実験をする必要が無い

安全な素材で作られた化粧品を使うようにしましょう。

特に、敏感肌の方は気をつけてください

 

下記に子供さんの乾燥肌のために開発された
肌に優しい保湿ケア化粧品の説明サイトがあります
ぜひ、目を通してみてください

 

乾燥肌 子供
http://udebutubutu.yumenogotoshi.com/page8.html

 

 

ちなみに、基礎化粧品を使わなくても

しっとりした洗い上がりです

ご自分の気持ちの良い方法をお試し下さい